メンズコンシーラーの使い方!ニキビ・クマ・ シミ全部消す!

前回より引き続き肌にまつわる記事をご紹介していきます。

前回の記事を実行していただけていれば肌はかなり綺麗になっていると思います。

まだ見ていていないという方は前回の記事も併せてご覧いただければと思います。

さて今回はコンシーラーのご紹介です。

肌の悩みには色々なものがあり、それらをカバーしてくれるであろうアイテムがコンシーラーです。

コンシーラーとは?

コンシーラーの語源はconceal「隠す, 秘密にする」が由来です。

その由来の通りコンシーラーは肌の隠したい部分を隠すことが出来るアイテムになります。

クマ・シミ・ニキビ・ヒゲ・痣など、その用途は多岐に亘ります。

使用のタイミングとしてはベースメイクが終わったうえで気になるところを都度修正していくという形になります。

次の章ではタイプ別でコンシーラーの種類を紹介していきます。

コンシーラーの種類と特徴

コンシーラー自体にはスティック・リキッド・パレット・ペンシル・クリーム等色々な種類があります。

ここからは様々なタイプのコンシーラーを紹介していこうと思います。

スティックタイプ

メンズアクネバリア 薬用コンシーラー ライト 5g

スティックタイプは肌の隠したいと思う部分にポンポンと直接塗っていきます。

肌に塗ったら指で少しづつ伸ばしていきましょう。

伸びはあまりよくありませんがその分カバー力は高いです。

赤ニキビなど直接塗ると痛いという場合はニキビの周辺にポンポンと塗り

周りからニキビを囲むように塗っていきましょう。

外観はリップかと思うようなものが多いので男性が持っていても違和感は少ないかと思います。

リキッドタイプ

ザ セム(The saem)カバーパーフェクション チップコンシーラー(SPF28/ PA++) (01クリアベージュ) [並行輸入品]

こちらも隠したい部分に直接使うのですがスティックタイプよりも伸びがよいものが多いため使う量は少量で済むことが多いです。

お話しした通りリキッドタイプは伸びがよく肌なじみもよいので広範囲をカバーすることに優れています。

パレットタイプ

ケイト レタッチペイントパレット 01クマ消し コンシーラー

急にデザインが女子っぽくなりますね。

男性がメイク道具を連想すると大体このようなパレット型のアイテムをイメージすのではないでしょうか?

パレットタイプも隠したい部分に直接塗っていく使い方になるのですが主にブラシを使うことが多いです。もちろん手で塗ることも可能です。

個人的にスティック・リキッドタイプよりはカバー力が弱めなものが多い印象です。

デザインも可愛らしいものが多いので持ち運びには向かないかもしれません。

ペンシルタイプ

ビューティーカバーペンシル スリム1【三善】

こちらも肌の隠したい部分に使用していきます。

細かい部分の使用に特化していて部分的な使用であればカバー力は一番高いです。

主にほくろや小さなニキビ跡などによく使います。

伸びはなく部分的な使用しかできないので元々肌が綺麗でカバーする箇所が少ない人に向いています。

クリームタイプ

excel(エクセル) エクセル サイレントカバーコンシーラー 単品

こちらも肌の隠したい部分に直接塗っていきます。

クリームタイプは伸びがよくカバー力にも優れています。

ですが塗り方に少し癖があり上手く伸ばさないとムラになりやすいので初心者にはあまりおすすめはしません。

コンシーラーの選び方

コンシーラーに様々なタイプがあることを知った次はその選び方を見ていきましょう。

自分の肌色に合ったものを選ぶ

自分の肌色とかけ離れたものを使うとその部分が浮いてしまったように見えます。

自分の肌と同じ色か少し暗めのものを選びましょう。

また顔だけではなく首元の色にもマッチするかも確認しておきましょう。

肌の悩みごとに選ぶ

クマやニキビなどピンポイントで使いたい場合は固形タイプ。

広範囲にわたったシミやそばかすで使いたい場合は液状タイプを選んでおけば間違いないでしょう。

troesが普段使っている商品

ここからは僕が普段よく使っている商品をご紹介していきます。

メンズ用のものがほとんどなのでデザイン的にもカッコいいものが多いです。

スティックタイプとリキッドタイプの二つがあればほとんどの悩みはカバーできるので

どちらも揃えておくことをおすすめします。

リップスボーイ メンズ スポットカバー (コンシーラー) ニキビ跡/青ひげカバー

NULL BBクリーム メンズ コンシーラー ファンデーション 20g SPF30 PA++ (メーキャップ効果で 青ひげ/クマ/ニキビ跡 を隠す 日焼け止め としても)

ザ セム(The saem)カバーパーフェクション チップコンシーラー(SPF28/ PA++) (01クリアベージュ) [並行輸入品]

メンズアクネバリア 薬用コンシーラー ライト 5g

最後に

今回はコンシーラーのタイプや使い方をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

ベースメイクでは隠し切れない箇所もコンシーラーを使えば綺麗にカバーできますので気になった方はぜひ一度試してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました